«

»

7月 09

シミに良い食材は?

見かけ上で女性が最も嫌なのは、
シミではないでしょうか?

しわやくすみは隠すことができても、
シミは隠せないケースがあります。

本気でシミを治そうと思えば、
美容クリニックでレーザー治療を受け、
UVを付けてこれ以上ひどくならないように保護する
です。

もちろん、そうした事も大切ですが、
普段の食事からシミに対しての意識を高める事も必要です。
そして、シミができにくいお肌を作る事も大切です。

それではシミに効果のある食材はどのような物なのかについて
紹介していきます。

緑茶

●ビタミンC
これが最もわかりやすく、シミの原因であるメラニン色素を抑制してくれます。
ビタミンCが豊富な食材として、緑茶、焼き海苔、ピーマンです。
それが最も豊富にビタミンCが含まれています。

●ビタミンA
肌トラブルから皮膚を守ってくれます。
イメージとしては、ビタミンCでシミを治し、
ビタミンAで再発しないように皮膚を守るです。
最も含有量が多い食材は、豚と鳥のレバーです。

さらにシミにも種類と原因があります。
例えば、ホルモンバランスが崩れると出来るシミもあり、
そのような場合は、大豆系の食品が良いですし、

肝臓が弱くなると出来るシミには、
シジミが良いでしょう。

毎日全ての物を摂取する必要はありませんが、
ビタミンAとビタミンCは摂るようにしたほうが良いと思います。

また、シミが出来始めたり、もしくは予防する際にはこれからの食材を
多く摂る事は大切ですが、
長い間シミが出来ている方は、
やはり、美容クリニックで、レーザー治療をした方が良いと思います。

そして、レーザー治療でシミを改善し、
その後再発しないようにUVを常に付けたり、
ビタミンA、Cに食材を摂るようにすれば、
シミの予防にもなります。