«

»

7月 09

コラーゲンを多く含む食材

お肌に潤いを与え、肌トラブルの少ないお肌を保つために
最も必要なコラーゲンと言えます。
基本的に、しわが多くなったり、乾燥したりするのは、
コラーゲンの減少です。

また、お肌に潤いがない事で、
外部からの刺激にも弱くなり、肌荒れや敏感肌になっていきます。

しかし、多くの方はコラーゲンが豊富に含まれているという
化粧品や飲むコラーゲンなどを試していると思いますが、
果たして色々な肌トラブルを回避できていますでしょうか。

一時的には効果があっても、それらのものでは根本的な解決には
なっていないと思います。

それもそのなずです。
そのような化粧品を付けたり、飲むコラーゲンを飲んだりしても、
お肌のものにならなく、蒸発してしまいます。
ですから、結局のところ一時的な効果でしかないのです。

しかし、食事でコラーゲンが多いものを摂取すれば、
それはお肌のものになり、根本的に体内でコラーゲンを増やしてくれます。

もちろん、今日食べたからといって、すぐに結果が出るものではありません。
しかし、毎日コツコツ続ける事で、徐々にではありますが、
お肌へコラーゲンが増えていきます。

それではどのような物を食べるとコラーゲンが体内で増えるのか
おすすめの食材を紹介していきます。

牛スジ

●フカヒレ
●えび
●鳥の皮
●手羽先
●豚足
●牛スジ
●うなぎ
●豚レバ
●鳥のもも肉
などです。

フカヒレは有名ですが、
高級食材で頻繁に摂取できるものはありませんので、
牛スジなんかはコラーゲンが多く含まれているので、おすすめです。